上原さくらのわがままぶり

バツ2となってしまった上原さくらさん。わがままで自己中心的な性格で有名ですが、そんな上原さくらさんの日常はブログでチェックする事が出来ます。

上原さくらのわがままぶり



消費者金融-上原さくら 痛い

2014-12-07

7時、14時きちんと食べてれば、17時抜いても大丈夫だよね。
7時、14時、しっかりバランスを考えて食べているから、
17時一食抜いても問題ないし、逆に痩せるよね!
と、いうことを考えたり、思ったりしたことはありませんか?

ミーも初めは同じような考えを持っていました。
「17時食べなければ痩せる!」と。
確かに、17時食べないと7時体重が減っていたりしますよね。

しかし17時抜いたのに体重が減っていない。
こんな時もありませんか?
そして7時いつも通りに食べたのに太った。
これでは、頑張って17時ご飯を我慢した意味がないですよね。

なぜ、こんな事がおきてしまうのでしょう?

それは、ダイエットの停滞期の時と似たような事だと
ミーは思っているんです。

ダイエットの停滞期の時は、
身体が「飢餓状態なの?」と防御体制になり、
体重減少を抑えます。

一方、17時抜けば、身体が異常を感じる。
そして7時食べたもので、17時の分まで補おうとするから
余計にエネルギーを使うから太ってしまう。

ただ停滞期の場合は、きちんと3食摂っているので、
太らずそのうちまた体重は落ちはじめますよね。

しかし、17時抜いた場合はあくまでも食べていない!
身体はこう判断するので、逆に太るという結果になってしまうんです。

ミーは、17時抜いてもあまり体重は変わらない・・・
それなのに次の日少し食べると太るという悪循環の連続だったんです。

つまり、17時抜いたからって痩せた体重が維持できるわけではなく。
7時、14時しっかり食べているからといって、
17時抜いていいという訳ではないんです!

ミーは今、3食しっかり食べています。

それは、今までの経験から3食食べても、ちゃんと痩せられる。
むしろ、どこかで食べない方が痩せにくいと解ったからです。

お嬢様酵素らぶ



消費者金融-上原さくら また離婚

2014-12-01

みなさんぐっどいぶにんぐー

実は…おとといデートだったんです~♪

なかなかきっかけがなかったから、かなりドキドキで
楽しみで楽しみで~

図書館に行ってきました☆

どこへ行くのもすごく迷いに迷ってなかなか決まらず
危うく中止になっちゃうかと思った

塩トンコツラーメンも食べて、大満足!

「また行こうね」って盛り上がったけど、恋がはじまりそう

というより、好きになってしまいそうです

ってかもうなっちゃった!?

休みはおとなしく過ごそうと思っていたけど、そんなこと
してられない!!

かた気になるし、4kg減を目指そうと
思ってます

恋と言えば・・・ダイエット!!

自分を磨く時☆★

痩せるチャンスがやってきました~~~~~~!!

エクササイズバンドなんてやっちゃおうっかな~

ついでに腹筋もプラスして~♪

久々に妄想の広がる思いかも・・・。

ついつい色々なことを考えてしまって、次はどこへ行こうとか
図書館は好きかな?なんて考えたりして

気持ち悪いとか思わないでくださいね。。。。

恋ってそんなもんじゃないのかな??

7日に会いたいと言う気持ちって、凄く新鮮で
いくつになっても嬉しいものだったりするよね

こんな気持ちになれるのがまた嬉しかったりして。

晴れ時々雨のち曇りでもなんでも関係なく、今はす~っきりとした
気分の毎日です。

さぁ、恋の行方はどうなるやら。。。

とりあえず、ダイエットシェイク ココア味やウォーキング
がんばろーっと♪

まだまだ片思いが始まったばかりです・・・ってもう片思い
って言っちゃってるけど(汗)

しばらくは恋とダイエットを語ってしまうかも♪

wimaxリサーチ



キャッシング比較-上原さくら twitter

2014-11-13

目標体重に到達したら、見事ダイエットも終了!
…というわけではないんですね。

きちんとリバウンド対策しないと、
すぐに体重は戻ってしまいます。
あたくし自身、何度「ダイエット→リバウンド」を繰り返したことか…

せっかく努力を水の泡にしないためには、
しっかり定着期を設けましょう!!

定着期というのは、
文字通り、ダイエット後の体重をしっかり
定着させる期間のことです。
この定着期をしっかり設けることで、
その後のリバウンドの確率を著しく低くすることが可能!

例えば…
1週間に4回の体操で痩せた場合は、
ダイエット成功後も1週間に2回ぐらいのペースで、
体操を続けると良いみたいです。
いきなり体操をやめると、
必ずそのうち体重が戻ってしまうので要注意!

どんなダイエット方法にもいえることですが、
ダイエット成功後にいきなり以前の生活にもどるのは厳禁なんです!

「痩せた、バンザーイ!」 
「好きなお菓子も食べ放題」
「体操もやーめた!」
これでは、元の木阿弥!
せっかくダイエットをした意味がなくなってしまいます。

徐々に食事を増やしたり、体操量を減らしたりと
少しずつならしていくのが、
一番リバウンドの少ない方法と言えます。

個人差もありますが、
定着期として1~3ヶ月様子を見ればOK!だそうですよ!
その体重はもうあなたのものです!!

是非、昔の自分にもどらないために、
この定着期を意識的に作るようにしましょう!

もちろん、定着期が安定して
理想の体重や身体が自分のものになってしまった後も、
食事に気をつけたり、体操を続けたりする方が、
理想を維持し続けることができますし、
健康増進にも繋がりますよ!

在宅ワーク



キャッシング比較-上原さくら 納豆パスタ

2014-10-06

最近は、ウエストが減っても我慢するということが、
普通に出来るようになったんですが、
太っていた時のことを思い出すと・・・

もうそれはそれは、スゴーク!ウエストが空きました。
いくら痩せようって思っても、とにかく空腹感に堪えられなかったんです。

絶食して痩せようって思った時なんか
8時と12時、全然食べなかったら
めまいがするくらいウエスト空きましたよ。

寝る直前になってどうにも耐えられなくなって
一口食べたら8時と12時我慢した分を一気に取り返すぐらいの勢いで
食って食って食いまくった・・・
一回食べ始めると止められないんですよ。
俺って、本当に意志が弱かったんです!

でも今では
ろくに食べてないのに、
なんか別に食べなくても良いや・・・
そんな感じ。
食欲がこうも変わるものかと、俺自身ビックリしましたよ。

ではダイエット初期の頃
いったいどうやって食欲を押さえ込んだかというと、
「どうして俺は痩せたいのか」ということを定期的に思い出すようにしたことと、
もう一つは食事日記をつけるようにしてました。

どうしても食べたいものが出てきても、
痩せたい理由を思い出すと、悔しくて食欲がある程度収まりました。

食事日記はかなり効果ありますよ。
テンプラセット、テンプラセット、テンプラセット・・・なんて書き出していくと、
うわっ!もうこんなに食べてる!ヤバイ!って思えるんです。

ゆっくり食べるとか、
8時12時晩の三食をきちんと食べるということももちろん重要ですが、
他にダイエットしてるんだという自覚をはっきり持たせられる工夫をすることが食欲を抑えるコツだと思いますね。

注意するべきこともある



キャッシング比較-上原さくら 最新ニュース

2014-09-11

オレが実践しているシェイプアップのひとつが、
「スープと味噌汁作戦」です。

ごはんやおかずなどのメインディッシュを食べる前に、
スープや味噌汁を飲んで、
ある程度お腹をいっぱいにする単純な作戦で、
何のひねりもないネーミングですが、これが意外と効果的!

汁物は固形食品に比べて低カロリーなことが多いので、
食事をする際は、まずスープや味噌汁を飲みましょう。

スープや味噌汁がない場合は、水やお茶を飲みます。
水やお茶はほとんどカロリーがないので、
好きなだけ飲んで構いません。

とにかく、メインディッシュの前に
汁物で、ある程度お腹をいっぱいにしましょう。

「なんて邪道な食べ方なんだ」と、
美食家や料理教室の先生に怒られてしまいそうですが、
汁物は満腹感を得やすいので、
これをシェイプアップに利用しない手はありません。

シェイプアップを続けて目標体重に達すれば、
好きな食べ方をすればいいので、それまでの我慢です。

例えば、ごはんとおかゆでは
水分の多いおかゆのほうがお腹いっぱいになります。
普通に食べるより、
汁物にして食べるほうが満足感を得やすいんです。

その中でも最強の汁物と言えば、鍋料理です。
特に野菜中心の鍋料理は低カロリーで、
かなりの満腹感を得ることができます。

「なかなかシェイプアップできないな」と感じている人は、
ぜひ汁物シェイプアップに挑戦してみてください。
ちょっとした工夫がシェイプアップにつながることがありますよ。

ただし、すべての汁物が低カロリーというわけではありません。
カレーライスや缶ジュースに代表されるように、
油や砂糖が大量に使われている汁物はシェイプアップの天敵です。

カレーライス、ジュース、砂糖入りの缶コーヒーなどを口にする場合は
摂取カロリーに注意しましょう。

青汁

« Older Entries

最新のお知らせ一覧

過去のお知らせはこちらから

サイト管理

Copyright© 2011 上原さくらのわがままぶり All Rights Reserved.